ニュース
仕事
会社概要


NDCグラフィックスとは…
概要
軌跡
顧客
お問い合わせ
リンク

ndcgraphics

SITEMAP

NDCグラフィックスは人と人、人とモノ、人と環境のあいだにあるいろいろな問題を、デザインによって解決し、気持のいい生活を実現するカンパニーです。 楽しく快適な生活をいかにデザインするか、が私たちのテーマなのです。 NDCグラフィックスは グラフィックデザインの分野をアイデンティティ・デザイン、インフォメーション・デザイン、プロモーション・デザイン、プロダクツ・グラフィックス、そしてエンバイロメンタル・グラフィックスに再編し、これらをトータルに結びつけます。 アイデンティティ・デザインによって、人やモノの個性、組織の姿をくっきりと鮮明に際立たせることができます。インフォメーション・デザインは、難解な数値情報をグラフやマップに置き換えて、易しく理解できるようにします。また、人と人のコミュニケーションの手助けをするでしょう。プロモーション・デザインは、たくさんの人を集めたり、セールスマンに代ってモノの販売に力を発揮します。 一枚の紙も二つ折りにすれば机上に立ち、100枚も重ねれば、その重さと厚みは、もうグラフィックというよりもひとつのモノとして存在します。一束の紙をプロダクトとして認識することで、カタログや本のデザインが変わります。また商品のパッケージを、ただの包装箱と捉えるか、商品の露出した一部として位置づけるかで、結果はまったく異なるでしょう。プロダクツ・グラフィックスの概念は、 グラフィックデザインを、平面の世界から時空間へ解き放ちます。 いろいろな問題が解決されると、こんどはそれらの相互の関係を結びつけ、活かしあうデザインが求められます。快適な空間の中にあるアイデンティティやプロダクツは、より生き生きと輝くことができるでしょう。色彩やサイン情報がうまく機能すれば、人の移動はスムーズに流れて、混乱することは無くなります。生活空間に意味を持たせるのが、エンバイロメンタル・グラフィックスです。 NDCグラフィックスはいろいろなデザインの分野を個別に考えるのではなく、それらを関係づけて、生活の視点で統合します。人が生活するための「快適な道具」を、チームワークと、クラフトマンシップと、ネットワークで創りだします。